So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

幸湖さん、海に行く。 [2012年5月]

主人の実家は海の近くにありました。
とても古い家だったので、もう建て直さないと住めないようになってしまったのですが、
南海トラフの影響を確実に受ける地であり、
揺れで倒れないまでも、津波がきたら確実に流される場所です。
津波のハザードマップでは真っ赤に塗られておりました。

主人は、建て直さないで欲しいと両親に告げ、
その希望は受け入れられました。
そして、海の近くの実家は無くなりました。

私は、彼の地が大好きでした。
私の家は裕福ではなかったので、遠くに旅行することはありませんでした。
行ったとしても日帰りで近県で、泊まりでは伊豆の母の実家でした。
なので、車で5時間もかかる主人の実家へ行くのも、
見渡す限りの水平線を見に行くのも、大好きでした。

まだ、主人の実家があった頃、幸湖さんを連れていきました。
そのときの写真です。

左脇に『幸湖日記』というニコ動の動画がありますが、
大体同じものになります(^◇^;)

幸湖-海8.jpg

ここの海岸は遊泳禁止なので、夏でも誰も泳いでません。
海岸に近い所で、急に深くなっているので、ということらしいです。
釣りをしている方は何人かいらっしゃいます。
何か釣れるんでしょうかね?
ミドリフグ?が放ってあるのは結構見ましたが。
近くの漁港の岸壁からは釣れますねー
それも楽しみだったのにな。

幸湖-海7.jpg

幸湖さん、最初に海の水なめてました(°口°;) !!
一度ぺろっとしただけで、けっけっと咳をして、それからは全然なめませんでしたね。

海の水につけると、足短いので、お腹まで塩だらけになってしまうので、
つけないようにはしていたのですが、

幸湖-海1.jpg

あ~あ(^0^;)

幸湖-海2.jpg

幸湖-海3.jpg

波がひいていったのに、全然動く気配がありません。
足の下のあの砂をもっていかれる感覚で、動けないのかしら?
しばらく待ってみましたが、全然動きません。

幸湖-海4.jpg

主人の母が見かねて、幸湖さんの側に寄ると、やっと動けました^_^

幸湖-海6.jpg

『幸湖さんと煌めく波』
幸湖-海5.jpg

何を考えているんでしょうかねぇ?


彩雲.jpg

帰りに撮りました。
これが『彩雲』だそうですね。
雲が七色に光っていて綺麗だったですよ。


そういえば、
あそこの海岸で、サーフィンしていた方がサメにかじられた、という記事を
去年、一昨年でしたか、読みました。
主人は
「えーー?サメなんて聞いたことないよ。いるんだぁ・・」
と言ってました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の1件 | -